多摩センターの不妊治療 婦人科 こまちレディースクリニック|多摩市 人工授精(AIH)体外受精 不妊症|聖蹟桜ヶ丘 八王子市 稲城市 町田市 相模原市 府中市からも好アクセス

多摩センターの不妊治療 婦人科 こまちレディースクリニック|多摩市 人工授精(AIH)体外受精 不妊症|聖蹟桜ヶ丘 八王子市 稲城市 町田市 相模原市 府中市

東京都 多摩市 多摩センター 婦人科 不妊治療 こまちレディースクリニックの受付時間|【月曜日~木曜日】10:00~12:30、15:00~18:30、【土曜日】10:00~12:30、15:00~17:00、【休診日】金曜日・日曜日・祝日

当院について

写真付きの院内紹介はこちら
また、こちらで不妊治療の設備紹介もしております

医師紹介

院長 早川 繁(はやかわ しげる)

はじめまして、院長の早川です。
2017年6月に、東京都多摩市の多摩センター駅近くに不妊治療・婦人科の専門クリニックを開院させていただきました。

当院のロゴマークの女の子は、私が医学生時代を過ごした秋田県の「小町娘」をイメージしたデザインとなっています。
秋田県の「小町娘」から、クリニック名に「こ・ま・ち」を採用したのですが、そこには、「子・を・待つ」という意味も込められています。


当院は、多摩センター駅から徒歩3分と、アクセスの良い場所にありながら、すぐ隣には乞田川が流れ、川沿いには桜並木があります。通院の際に川沿いを歩くと、川のせせらぎの音と桜並木に癒される、落ち着いた雰囲気の場所です。クリニックの内装も、患者様が安心し、リラックス出来るように、優しく落ち着いたイメージで作っています。

治療にあたって何よりも大切にしているのは、患者様が安心し、どんなことでも相談できる環境づくりです。そのため、患者さまの不安や希望を丁寧に聞き、患者様とともに優しい気持ちで粘り強く治療にあたっていきたいと考えています。
どうぞお気軽にご相談ください。

略歴

  • 秋田大学医学部 卒業
  • 国立病院機構霞ヶ浦医療センター 産婦人科
  • JA神奈川県厚生連 伊勢原協同病院 産婦人科
  • ソフィアレディスクリニック 不妊センター
  • 山下湘南夢クリニック
  • こまちレディースクリニックを開院

所属学会など

  • 日本産科婦人科学会・産婦人科専門医
  • 日本生殖医学会
  • 日本受精着床学会
  • 日本卵子学会
  • 日本女性医学学会

院内紹介

こちらで不妊治療の設備紹介もしております

クリニック入口

当クリニックはかじやビルの1階にあります。大きく開口したクリニックの入り口はガラス面になっており、診療案内を掲示しております。

クリニック受付・待合スペース

クリニック内は明るくやわらかな雰囲気に統一され、リラックスできる空間づくりを心がけております。

受付

受付にて、スタッフが笑顔でお迎えいたします。受診の際には、ご予約の有無を伝えていただき、保険証をお出しください。

診察室前待合スペース

診察室前の待合スペースは光を取り入れ、落ち着いた状態でお待ちいただけるように配慮しております。

不妊治療の設備紹介

当クリニックは一般不妊治療や生殖補助医療(ART)などの高度不妊治療、女性の体調不調・健康相談を行う専門クリニックであり、不妊治療にともなう培養室・培養設備の安全管理に万全を期しております。培養室内の一部をご紹介いたします。

エアシャワー

エアシャワー

培養室に埃などを持ち込まないための設備です。培養室へ入室の際には、このエアシャワーを通り、万全の衛生管理を行なっております。


クリーンベンチ

クリーンベンチ

埃や微生物などの混入を避けて作業を行なう装置で、安全・確実な培養を行ないます。


インキュベーター

インキュベーター

体外受精の際に、胚の培養を行なう機器です。
温度や酸素・二酸化炭素の濃度を調整し、胚にとって最適な環境をご用意いたします。


非常用電源装置

非常用電源装置

停電などによって電力が途切れた場合でも、電力を供給する装置をご用意しております。電力が途切れてしまった場合の対策も万全を期しております。

このページの先頭に戻る